Follow my blog with Bloglovin +b blog:珈琲界の神さま❧ミュンヒさま❧テレビ出演情報❧

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

珈琲界の神さま❧ミュンヒさま❧テレビ出演情報❧

明日からの人生が豊かで華やかになるきっかけが詰まった、

今までにない新しい形のドキュメンタリー番組

毎週木曜日好評放送中のフジテレビ「オデッサの階段」

2012年10月25日(木)23:00~23:30放送に
繧ケ繧ュ繝」繝ウ007555_convert_20121023075937


味の独創文化創造性は世界から訪れる珈琲通も大絶賛!

孤高の鬼才の文士で日本珈琲界不世出の奇才

編み出す創作珈琲は天下無双!

心優しき語りにはworld wideに女性FUN多し!

のみならず

ほっこり温かきお人柄を慕う男性陣多し!

世界的にも希少

日本に1台のバンビーン ミュンヒを店内展示で

バイク好きな方々にも人気!

大阪八尾の孤高の珈琲名店!!!!

人生道珈琲道の大師匠として大先輩として

+bプラスベーも敬意を表し('-'*ゝ

何かと大変お世話になっております<(_ _*)>

コーヒープリンス

ミュンヒさんが出演されます。
«田中 完枝さま♡»


今をときめく☆人気作家 湊 かなえさんが

何よりも珈琲を愛してやまない

心優しき素敵なマスターがたっぷり愛情手間暇かけて

17年間静かにゆったり樽熟成の一杯75,000円の自慢のコーヒーを

優雅にお召し上がりになられるということです。

マスターとの軽妙洒脱なTALKも愉しみですね♪







◎番組web siteによる、今回のみどころ



3回目のゲストは、作品が続々と映像化されている人気作家の湊かなえ。
2007年「聖職者」で、第29回小説推理新人賞を受賞。同作品を収録したデビュー作「告白」は、2008年の週刊文春ミステリーベスト10で第1位。2009年の第6回本屋大賞を受賞、300万部を超えるベストセラーに。その後も、「贖罪」「境遇」など、小説が次々と映像化される人気作家となった。

番組では、現在放送中の湊書き下ろし、脚本のドラマ『高校入試』(フジテレビ系毎週土曜夜11時)の主演・長澤まさみや、「往復書簡」を原作にした映画「北のカナリアたち」の主演・吉永小百合にインタビュー。他にも、湊を発掘した編集者、友人で作家の有川浩、そして湊が暮らす淡路島、故郷の因島などを取材。湊作品の創作の秘密を探る。





+bでは期間限定でミュンヒマスター完全監修ご協力のもと

創作珈琲シルクロードをお客様に愉しんで戴いていたこともございますし、

マスター珈琲人生たっぷり濃縮!の詩集(書店ではお求め戴けません。)

も展示閲覧戴けます。(先日は改訂版をお忙しい中、自らわざわざ届けて戴きました。)

珈琲界の未来を担う、若手壮年係わらず相談advice等々

人材育成にも

お客様にお出しされている珈琲のように

熱い情熱を一滴一滴真摯に注ぎ入れ

ネルフィルター抽出の如く

優しさで心温か愛情タップリ包見込むように取り組まれておられます。




食べログさまによる ミュンヒさんweb pageはコチラをclick!
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「境遇」湊かなえ

主人公は36歳のふたりの女性。政治家の夫と幸せな家庭を築き、さらに絵本作家としても注目を浴びる主婦の陽子。家族のいない天涯孤独な新聞記者の晴美。ふたりは親友同士であるが...

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事