Follow my blog with Bloglovin +b blog:2017.7.11-12 大阪三大夏祭りの懐「生國魂祭(いくたままつり)」生國魂神社~大阪城まで谷町筋を祭礼行列が巡幸◆酒井藍さん♡吉本新喜劇58年の歴史で初の女性座長就任☆

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

2017.7.11-12 大阪三大夏祭りの懐「生國魂祭(いくたままつり)」生國魂神社~大阪城まで谷町筋を祭礼行列が巡幸◆酒井藍さん♡吉本新喜劇58年の歴史で初の女性座長就任☆

生國魂神社(いくたまさん)公式
2017年7月11・12日
生國魂祭
交通規制チラシ10万部配布




blog2296.jpg

詳しいタイムスケジュールは裏面でCheck☀
blog2297.jpg

第1代・神武天皇御親祭により
八十島神(日本列島)を祀る
約2700年の歴史を有する大阪最古の神社
生國魂神社
http://www.ikutama.com/
〒543-0071 大阪市天王寺区生玉町13-9


大阪に夏本番告げる生國魂祭
SankeiNews

Published on 11 Jul 2015
「いくたまさん」の愛称で知られる大阪市天王寺区の生國魂(いくたま)神社で12日、「生國魂祭」の本宮が行われ、みこしや馬車などの大行列が神社から大阪城までの約3キロを練り歩く「渡御(とぎょ)列」が、威勢よく大阪の夏を彩った。




よしもと新喜劇 新座長 酒井藍さん
就任奉告祭を斎行後、五月晴れの生玉さん境内で記者発表☀





よしもとニュースセンター‏





よしもと新喜劇 酒井藍




よしもとID
酒井藍 新座長が「東京グランド花月」に初登場!
漫才、落語、コント、吉本新喜劇 よしもと100年の歴史を彩る看板寄席!










blog919.jpg


~オダサク倶楽部情報~
★織田作之助没後70年記念★
第四回織田作まつり@生國魂神社
2017年10月22日開催決定!

“年に一度の落語家の文化祭&ファン感謝デー!”
彦八まつり@生國魂神社
出陣予定☀(例年9月の第1土曜と日曜)



阪急塚口モダン浪漫Cafe +bプラスベー&
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター
喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」Facebook

芸術の秋!文学の秋!読書の秋!オダサクの秋!
★織田作まつり@生國魂神社★



阪急塚口「Café-Bar +b」&
JR塚口兵庫県立尼崎青少年創造劇場
ピッコロシアター 2階
「喫茶室ピッコロ」のブログ
≪ +b blog ≫
小西酒造全面協力☆謎のオダサク麦酒で+bプラスベー参戦!
2014.10.26(日)101回目の生誕日に蘇えるオダサク☀
第一回織田作まつり@生國魂神社



「おとな旅・神戸」2014年11月29日
【玉岡かおるさんが『お家さん』の舞台・元町で 
鈴木よねと金子直吉が生きていた神戸を語る】@神戸風月堂ホール



blog561.jpg
兵庫県立ピッコロ劇団☆
  原竹志さん 岡田力さん 三坂賢二郎さん 竹村千晶さん 島守辰明さん
       &
   劇団+bプラスベー☆ピッコロ大応援団の嬉々面々♡

※関連過去記事
今を名立たる
日本を代表する有名大企業数々も
我ら愛する♡神戸に在った
ここ"鈴木商店"から始まった・・

兵庫県立ピッコロ劇団第48回公演
「お家さん」観劇記 by +b みお at 兵庫県立芸術文化センター
http://plusbtsukaguchi.blog46.fc2.com/blog-entry-2184.html




阪神間モダン
ハイカラ神戸浪漫な作家
【玉岡 かおる】さん
2008年、『お家さん』で
織田作之助賞大賞受賞☆



blog2135.jpg


Amazon.co.jp
お家さん〈上〉 (新潮文庫)
文庫 – 2010/9/1
玉岡 かおる (著)


商品の説明
内容紹介
大正から昭和の初め、日本一の年商でその名を世界に知らしめた鈴木商店。神戸の小さな洋糖輸入商から始まり、樟脳や繊維などの日用品、そして国の命である米や鉄鋼にいたるまで、何もかもを扱う巨大商社へ急成長した鈴木──そのトップには、「お家さん」と呼ばれる一人の女が君臨した。日本近代の黎明期に、企業戦士として生きた男たちと、彼らを支えた伝説の女の感動大河小説。

内容(「BOOK」データベースより)
大正から昭和の初め、日本一の年商でその名を世界に知らしめた鈴木商店。神戸の小さな洋糖輸入商から始まり、樟脳や繊維などの日用品、そして国の命である米や鉄鋼にいたるまで、何もかもを扱う巨大商社へ急成長した鈴木―そのトップには、「お家さん」と呼ばれる一人の女が君臨した。日本近代の黎明期に、企業戦士として生きた男たちと、彼らを支えた伝説の女の感動大河小説。


天平の女帝 孝謙称徳
単行本 – 2015/11/27
玉岡 かおる (著)


商品の説明
内容紹介
奈良時代、二度も皇位についた偉大な女帝がいた。著者渾身の本格歴史小説。「女に天皇は務まらない」と言われながら、民のため、国のため、平和の世のために生きた孝謙称徳帝。遣唐使を派遣し、仲麻呂ら逆臣の内乱を鎮め、道鏡を引き立て、隼人を傍に置いた。一人の人間として、女性としての人生も求めた女帝の真の姿とは。突然の死と秘められた愛の謎を和気広虫ら女官たちが解き明かす、感動の歴史大作。

内容(「BOOK」データベースより)
女性初の皇太子となり、「女に天皇は務まらない」と言われながら、民のため、国のため、平和の世のために生きた孝謙称徳帝。聖武天皇の娘として奈良に仏教王土を築き、遣唐使を派遣し、仲麻呂ら逆臣の内乱を鎮め、道鏡を引き立て、隼人を傍に置いた。一人の人間として、女性としての人生をも求めた女帝の真の姿とは。突然の死と秘められた愛の謎を、和気広虫ら女官たちが解き明かす、著者初の歴史大作。



☆最新刊
ウエディングドレス
単行本 – 2016/6/23
玉岡 かおる (著) 幻冬舎


商品の説明
内容紹介
結婚式を変えた女たち
生い立ちも性格も体つきも対照的な女子高の同級生、玖美と窓子。花嫁衣装に魅せられた二人の夢は、太平洋戦争が終わったらファッション関係の仕事に携わること。しかし、やっと訪れた戦後の日本社会には、女性が働くことへの偏見、封建的な因習がはびこっていた……。

世界中の女性に愛されるウエディングドレスを制作し、国際的なファッションデザイナーとして活躍する佐倉玖美。草分け的な婚礼貸衣装業を展開し、結婚式のひとつのスタイルを築いた服飾研究家の田代窓子。戦中から戦後の高度成長期。東京、京都、姫路、パリそして大阪を舞台に、この国にブライダルビジネスを根付かせた奇跡の歩み。二人の少女の「夢」と「自立」をめぐるレジスタンスを鮮やかに描くビルドゥングスロマン。

内容(「BOOK」データベースより)
世界中の女性に愛されるウエディングドレスを制作し、国際的なファッションデザイナーとして活躍する佐倉玖美。草分け的な婚礼貸衣装業を展開し、結婚式のひとつの様式を築いた服飾研究家の田代窓子。生い立ちも性格も体つきも対照的な女学校の同級生。「夢」と「自立」をめぐる女たちのレジスタンス!

著者について
1956年兵庫県生まれ。神戸女学院大学文学部卒。87年「夢食い魚のブルー・グッドバイ」で神戸文学賞を受賞しデビュー。主な著書に『をんな紋』『天涯の船』『タカラジェンヌの太平洋戦争』『銀のみち一条』『負けんとき』『虹、つどうべし』『天平の女帝 孝謙称徳』などがある。『お家さん』で第25回織田作之助賞受賞。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
玉岡/かおる
1956年兵庫県生まれ。神戸女学院大学文学部卒。87年「夢食い魚のブルー・グッドバイ」で神戸文学賞を受賞しデビュー。「お家さん」で第25回織田作之助賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



上方はなし 彦八まつり Facebook
2016年 第26回 彦八まつり チラシ



平成29年の彦八まつり斎行に先立ち、
第27代実行委員長 桂雀三郎師匠の正式参拝が
上方落語発祥地の生國魂神社にて執り行われました☆





特報!!

2017年夏☀
◆大阪市南区生玉前町
(現・天王寺区上汐4丁目、生魂小学校正門前付近)
生まれの作家「織田作之助」没後70年(1913 -1947)
◆青森県下北郡田名部町(現・むつ市)生まれの
映画監督「川島雄三」生誕100年(1918 - 1963)
【OK(織田作之助&川島雄三)プロジェクト】始動☀
by +b in Osaka


幕末太陽傳 デジタル修復版
YouTube Movies

Published on 5 Nov 2013
時は、幕末、文久2(1862)年。東海道品川宿の相模屋という遊郭へわらじを脱いだ左平次(フランキー堺)は、勘定を気にする仲間を尻目に、呑めや歌えの大尽騒ぎを始める。しかしこの男、なんと懐には、一銭も持ち合わせていなかった...。居残りと称して、相模屋に居ついてしまった左平次は、持ち前の機転で女郎や客たちのトラブルを次々と解決していく。遊郭に出入りする攘夷派の高杉晋作(石原裕次郎)らとも交友を紡ぎ、乱世を軽やかに渡り歩くのだった。(C)日活


blog1451.jpg
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事