Follow my blog with Bloglovin +b blog:売り場からベストセラーをつくる!全国書店員が選んだいちばん! 売りたい本「第14回本屋大賞」2017年4月11日午後7時~発表☆ネットで生中継決定!

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

売り場からベストセラーをつくる!全国書店員が選んだいちばん! 売りたい本「第14回本屋大賞」2017年4月11日午後7時~発表☆ネットで生中継決定!

本屋大賞






「本屋大賞」は、新刊書の書店(オンライン書店も含みます)で
働く書店員の投票で決定するものです。
過去一年の間、書店員自身が自分で読んで
「面白かった」、
「お客様にも薦めたい」、
「自分の店で売りたい」
と思った本を選び投票します。


一次投票を昨年11月1日より本年1月3日まで実施、
今回、全国の446書店、書店員564人の投票の結果、
上位10作品が「2017年本屋大賞」ノミネート作品として決定!

2017年本屋大賞ノミネート10作品

※作品名五十音順
『i』西加奈子/ポプラ社
『暗幕のゲルニカ』原田マハ/新潮社
『桜風堂ものがたり』村山早紀/PHP研究所
『コーヒーが冷めないうちに』川口俊和/サンマーク出版
『コンビニ人間』村田沙耶香/文藝春秋
『ツバキ文具店』小川糸/幻冬舎
『罪の声』塩田武士/講談社
『みかづき』森絵都/集英社
『蜜蜂と遠雷』恩田陸/幻冬舎
『夜行』森見登美彦/小学館


「本屋大賞」は発掘部門も設けます。

"ジャンルを問わず、
2015年11月30日以前に刊行された作品"

「発掘部門」は既刊本市場の活性化を狙ったもので、
過去に出版された本のなかで、時代を超えて残る本や、
今読み返しても面白いと書店員が思った本を選びます。

2017年の発掘部門「超発掘本!」は
『錯覚の科学』クリストファー・チャブリス、ダニエル・シモンズ(著)
木村 博江 (訳)、文春文庫




フリーペーパー
「LOVE書店!」2017年春号を発行☀
表紙は映画「暗黒女子」の飯豊まりえさん♡



blog919.jpg
blog1451.jpg
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事