Follow my blog with Bloglovin +b blog:"JOURNEY"2009年リリースの画期的映像作品『ライヴ・イン・マニラ』がスケール・アップ!国内盤初Blu-rayで登場☀2016/08/31

+b blog

阪神間モダン浪漫Company +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

"JOURNEY"2009年リリースの画期的映像作品『ライヴ・イン・マニラ』がスケール・アップ!国内盤初Blu-rayで登場☀2016/08/31

blog1712.jpg


ジャーニー・ライヴ・イン・マニラ2009【初回限定盤Blu-ray+2枚組CD】
ジャーニー (出演), アーネル・ピネダ (出演) 形式: Blu-ray




商品の説明
内容紹介
2009年にリリースされたジャーニーの画期的映像作品『ライヴ・イン・マニラ』がスケール・アップ! 初のライヴCD化、そして国内盤としては初のBlu-rayで登場! アーネル・ピネダ(vo)の凱旋公演となるフィリピンで行なわれ、「オープン・アームズ」、「ドント・ストップ・ビリーヴィン」、「時への誓い」など往年の名作を網羅したライヴ作品!

看板ヴォーカリストだったスティーヴ・ペリーをラインナップから欠いた以降も、バンド創設者の一人であるギタリストのニール・ショーンを核としながら精力的な音楽活動を続けてきたアメリカ西海岸ロックの雄、ジャーニー。1973年の結成以来、数多くのヒット作を世に送り出しながらも波瀾万丈な歴史を経てきた彼らだが、現在、このバンドのフロントマンを務めているのは、2007年末に加入したフィリピン人ヴォーカリスト、アーネル・ピネダである。

地元フィリピンで報われない音楽活動を続けていたアーネルの人生は、彼がジャーニーのヒット曲「Faithfully(時への誓い)」を歌う映像を、ニール・ショーンがYouTube上で目にしたことによって一転したのだった。彼のきわめて伸びやかな歌唱は往年のスティーヴ・ペリーの歌声かと聴き紛うほどの完璧さで、どの曲を歌ってもオリジナルに忠実で違和感がなく、しかも彼ならではのみずみずしい魅力にあふれている。

本作は、そのアーネルの母国、フィリピンのマニラで2009年3月14日に行なわれた、まさに彼自身にとっての凱旋公演ともいうべきライヴの模様が封じ込められた作品。本作が同年に世に出た際は、単なるDVDとしてのリリースだったが、今回は国内盤としては初となるBlu-rayも発売される他、DVDとBlu-rayそれぞれに2枚のライヴCDがセットされた特別仕様のものも登場。

不滅のバンド、ジャーニーの近年の姿を堪能できるファン必携の作品であると同時に、さまざまな時代のヒット曲を惜しみなく完全網羅したその収録内容は、このバンドのことをまだよく知らない入門者たちにもお薦めしたいもの。このマニラ公演直前に行なわれていた来日公演を見逃してしまった人たちも含め、すべてのファンに手に取って欲しいマスト・アイテムである。【日本語解説書封入/日本語字幕付き】


【メンバー】
アーネル・ピネダ(ヴォーカル)
ニール・ショーン(ギター)
ジョナサン・ケイン(キーボード)
ロス・ヴァロリー(ベース)
ディーン・カストロノヴォ(ドラムス)



【Blu-ray収録予定曲】
01. 旅の行方~マジェスティック
02. 新たなる旅路
03. オンリー・ザ・ヤング
04. アスク・ザ・ロンリー
05. ストーン・イン・ラヴ
06. キープ・オン・ランニン
07. アフター・オール・ジーズ・イヤーズ
08. チェンジ・フォー・ザ・ベター
09. ホイール・イン・ザ・スカイ
10. ライツ
11. 時の流れに
12. オープン・アームズ
13. マザー、ファーザー
14. ワイルデスト・ドリーム
15. ラヴ・ア・ウーマン
16. セパレイト・ウェイズ
17. ホワット・アイ・ニーディド
18. 限りなき世界
19. 失われた愛の導
20. エスケイプ
21. 時への誓い
22. ドント・ストップ・ビリーヴィン
23. お気に召すまま
24. ラヴィン、タッチン、スクウィージン
25. 夜に焦がれて
26. トゥ・ユアセルフ


【Blu-ray仕様予定】
収録時間:約141分
画面サイズ:16:9
音声:リニアPCMステレオ/DTS-HDマスターオーディオ


【CD収録予定曲】
[DISC 1]
01. 旅の行方~マジェスティック
02. 新たなる旅路
03. オンリー・ザ・ヤング
04. アスク・ザ・ロンリー
05. ストーン・イン・ラヴ
06. キープ・オン・ラニンン
07. アフター・オール・ジーズ・イヤーズ
08. チェンジ・フォー・ザ・ベター
09. ホイール・イン・ザ・スカイ
10. ライツ
11. 時の流れに
12. オープン・アームズ
13. マザー、ファーザー
14. ワイルデスト・ドリーム
15. ラヴ・ア・ウーマン

[DISC 2]
01. セパレイト・ウェイズ
02. ホワット・アイ・ニーディド
03. 限りなき世界
04. 失われた愛の導
05. エスケイプ
06. 時への誓い
07. ドント・ストップ・ビリーヴィン
08. お気に召すまま
09. ラヴィン、タッチン、スクウィージン
10. 夜に焦がれて
11. トゥ・ユアセルフ
内容(「キネマ旬報社」データベースより)
人気ロックバンド・ジャーニーが2009年にボーカル、アーネル・ピネダの母国であるフィリピンで行ったライブをBD化。「旅の行方~マジェスティック」「新たなる旅路」「オンリー・ザ・ヤング」ほか、全26曲を収録。CD2枚を封入。



blog919.jpg


Journey & The Doobie Brothers -
San Francisco Fest 2016 Tour EPK
journey

Published on May 17, 2016
Tickets are on sale now for the “SAN FRANCISCO FEST 2016” tour with Journey and The Doobie Brothers with special guest Dave Mason! A limited number of VIP Packages are also available and include premium tickets, pre-show reception, exclusive merchandise & more. Get tickets here:
http://www.journeymusic.com/journey-on-tour/


Journey Facebook
Great Review for our double headline bill
at the LA FORUM with JOURNEY / SANTANA



ジャーニーのリーダー/ギタリスト
ニール・ショーン/NEAL SCHONが放つ
充実の2枚組オール・インストゥルメンタル・アルバム
『ヴォルテックス』
JOURNEY黄金期を共に築いた技巧派Drummerスティーブ・スミス参加も話題☆

Neal Schon - Miles Beyond (Vortex) 2015



blog1458.jpg


Disc 1
01 マイルス・ビヨンド
MILES BEYOND
02 アウェイクニング
AWAKENING
03 キューバン・フライ・ゾーン
CUBAN FLY ZONE
04 エル・マタドール
EL MATADOR
05 エターナル・ラヴ
ETERNAL LOVE
06 イン・ア・クラウド
IN A CLOUD
07 アイリッシュ・クリーム
IRISH CREAM
08 レディ“M”
LADY M (OUR LOVE REMAINS)
09 エアライナーNS910
AIRLINER NS910

Disc 2
01 トーチャード・ソウルズ
TORTURED SOULS
02 ショーン&ハマー・ナウ
SCHON & HAMMER NOW
03 NSヴォルテックス
NS VORTEX
04 アンスポークン・フェイス
UNSPOKEN FAITH
05 トワイライト・スペルバウンド
TWILIGHT SPELLBOUND
06 トライアンフ・オブ・ラヴ
TRIUMPH OF LOVE
07 マム
MOM
08 トーク・トゥ・ミー
TALK TO ME
09 ホワイト・ライト
WHITE LIGHT

※試聴可
ヴォルテックス/VORTEX


商品の説明
メディア掲載レビューほか
全世界で8,000万枚以上売り上げたモンスター・バンド“ジャーニー”の中心人物にしてリード・ギタリスト、ニール・ショーンのソロ・アルバムは大ボリューム、すべてがインスト・オリジナル曲という入魂の1枚!ジャーニーのドラマースティーヴ・スミス、キーボードに盟友ヤン・ハマーを迎え、ロックを基盤としつつもジャズ、クラシカル、ワールドなど様々な音楽要素を内包し、バラエティに富んだ聴き応えたっぷりの作品。 (C)RS


Steve Smith Facebook



A little blues jam with Vortex featuring Steve, Randy Jackson, Neal Schon, and Igor Len. Japan dates coming up in February! http://vitalinformation.com/tour.htm

Posted by Steve Smith on 2015年10月17日



San Francisco Fest 2016
Featuring Journey & The Doobie Brothers
with special guest Dave Mason

I have been invited to tour with Journey for the 2016-2017 touring season and I have agreed to play drums for the group...

Posted by Steve Smith on 2015年11月25日



Journey/Doobie Brothers/Dave Mason 2016 Tour
Steve Smith



blog1449.jpg




関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
阪神間モダン浪漫Company +b プラス・ベー
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪神間モダン浪漫Company +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪神間モダン浪漫Company +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事