Follow my blog with Bloglovin +b blog:2016/7/1-15 『Blood & Darkness 吸血鬼展Ⅱ』@兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター 2F 「喫茶室ピッコロ ”+bギャラリー”」★7/3 16時~交流パーティーも

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

2016/7/1-15 『Blood & Darkness 吸血鬼展Ⅱ』@兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター 2F 「喫茶室ピッコロ ”+bギャラリー”」★7/3 16時~交流パーティーも

※2016/7/3 11:00am追記
本日の交流パーティーはミュージシャンの方々も来られ、
まさに鳴り物入りで、様々な分野のアーティストがワイワイ集う、
まさに”芸術文化立県ひょうご”を地で行く大賑わいとなるようでございます☀


blog1572.jpg

Blood & Darkness 

  吸血鬼展Ⅱ


2016年7月1日(金)~15日(金) 11:00~17:00 
(月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)

会場:
喫茶室ピッコロ <+bギャラリー>
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター 2F
TEL:06-6426-1940 内線50 FAX:06-6426-1943

営業時間:11:00~17:00(月曜定休/月曜日が祝日の場合は翌日が休館)
アクセス→http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/access/
◆阪急塚口駅南出口より南東へ徒歩8分
◆JR塚口駅西出口より西へ徒歩5分
◆駐車場有り


<参加作家>
近藤宗臣
榎本由美
風太郎
nozh(NADSAD)
ysk!
しゃちん
天羽幻鷹
nayuta
アフマ
(〇)
星露
マスクメロン-夜来
ししゃも@焼きたて
誰得
MOHE
時浦浜
99michiko66
ト森
虚無虚空
遠藤圭
sin-of
遥カケル

<追加参加作家>
壱織
ヴァンプ



※会期中7月3日(日)16:00~会場にて展覧会の交流パーティーを行います。
奮ってご参加ください。
(軽食、1ドリンク付・2杯目からは通常料金)
〔交流会パーティ参加費〕 展覧会参加作家・500円/一般のお客様・1.000円


★2015年に開催された「Blood & Roses 吸血鬼展」に続く+b吸血鬼テーマアート展覧会第2弾。
※観覧は1オーダー制です。 展覧会を御覧になられる方は必ずお店で何かご注文下さい。


※当初と会場、開催時間が変更になりました。(画像および配布されている展覧会フライヤー記載の場所は開催場所ではありません。営業時間も違いますのでご注意下さい。)
正しい会場の場所は下の地図をご参照、もしくはアクセスのリンク先をご参照下さい。


blog1573.jpg


★実際配布される展覧会フライヤーは<+b7月展覧会>2つを統合したデザインのものを配布予定です。
blog1574.jpg

blog1575.jpg


以上
●プラスベーアート企画 展覧会紹介ブログ
http://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb
2016年06月03日 
「Blood & Darkness 吸血鬼展Ⅱ」 
記事より転載。


blog919.jpg
blog1451.jpg
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

アースアワー

+bプラスベーは
EARTH HOURに協賛しています。

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事