Follow my blog with Bloglovin +b blog:2016.7.2-12 山上たつひこ 原画展 ~『文藝別冊 山上たつひこ』 (河出書房新社) 出版記念~@銀座 画廊 スパンアートギャラリー/漫画家生活50年で初個展☆貴重な直筆原画の展示、原画とオリジナルグッズの販売も

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

2016.7.2-12 山上たつひこ 原画展 ~『文藝別冊 山上たつひこ』 (河出書房新社) 出版記念~@銀座 画廊 スパンアートギャラリー/漫画家生活50年で初個展☆貴重な直筆原画の展示、原画とオリジナルグッズの販売も

独特のポーズと共に
流行語にもなったギャグ
「死刑!」

「八丈島のきょん!」
「あふりか象が好き!」
「慣れればおいしいくさやの干物」
などなど一発ギャグ連発!
昭和”若者文化転換期”時代を
一世風靡の本格ギャグマンガ草分け金字塔☆

「がきデカ」

などで知られる

山上たつひこ氏

漫画家生活50年間で初の個展が開催☆
貴重な直筆原画の展示、原画とオリジナルグッズの販売も。


山上たつひこ 原画展

~『文藝別冊 山上たつひこ』 (河出書房新社) 出版記念~

2016年7月2日(土) ~ 7月12日(火)




銀座 画廊 スパンアートギャラリー

http://www.span-art.co.jp/




ANA twitter














2016年6月26日発売
山上たつひこ 漫画家生活50周年記念号
(KAWADE夢ムック 文藝別冊)
blog1536.jpg




商品の説明
内容紹介
日本ギャグ漫画界の至宝。戦後ギャグ漫画を一新した巨匠の総特集。
漫画家生活50年間で初の特集となります。
評論・解説・データも完全網羅した決定版です。

●「がきデカ」週刊少年チャンピオン 表紙ギャラリー

●漫画家生活50周年記念 山上たつひこ 3万字 ロングインタビュー
「日本のギャグ漫画は帝王・山上たつひこを抜きには語れない」

●特別寄稿
諸星大二郎、萩尾望都、吾妻ひでお、いがらしみきお、江口寿史、
鴨川つばめ、高橋留美子、とり・みき、喜国雅彦、吉田戦車

●スペシャルインタビュー 細野晴臣

●貴重なマンガ2本 「がきデカ」「SF Fちゃん」

●2万字 書き下ろし小説「犬歯」(挿絵・中川いさみ)

●創作民話「かわうそと風鈴」(挿絵・江口寿史)

●「がきデカ」一発ギャグ図鑑、動物キャラ図鑑

●山上たつひこの自宅 兼 仕事部屋 初公開!

●山上たつひこ カラーフォトギャラリー
ギャグの帝王時代、仕事場、自宅玄関前

●山上家の動物フォトギャラリー

●俳句 どうぶつ歳時記 山上薫

●評論
「遅れてきた貸本漫画家 山上たつひこ」
「黒い艶笑と伏流するエロス」
「ポスト山上たつひこの世界が生まれるまで、あるいは1977年の異変」

●舞台裏
双葉社「喜劇新思想大系」、秋田書店「がきデカ」の担当編集者が語る

●作品解説50、主要244作品年表

著者について
漫画家、小説家。1947年、徳島県生まれ。1974年、「週刊少年チャンピオン」で連載開始した『がきデカ』が爆発的な大ヒットを記録。社会現象を巻き起こす。ほか代表作に『喜劇新思想体系』『光る風』等多数。




Kindle版 2016/4/18
がきデカ 第1巻


商品の説明
内容紹介
「山上たつひこ画業50周年記念」の一環として、山上氏の代表作『がきデカ』を電子書籍として販売致します。

『がきデカ』は日本漫画の燦然と輝く金字塔的作品であり、現在にまで繋がるギャグ漫画はここから始まったと言って過言はないでしょう。

社会現象とも言える大ブームになり、こまわり君による「死刑!」は流行語にもなりました。単行本(全26巻)の累計発行数は3000万部を越え、 掲載誌であった「週刊少年チャンピオン」を日本漫画界初の200万部へと押し上げたことでもその人気のほどはおわかりいただけると思います。

今回の電子書籍化にあたり、底本を「秋田書店版(初版)」と『がきデカTHE BEST』(全3巻、小学館クリエイティブ)とすることに致しました。

『がきデカTHE BEST』は基本的に直接原稿からスキャニングされたものであり、掲載誌(「週刊少年チャンピオン」「月刊少年チャンピオン」など)にあたって校正をし、著者による校正もおこなったため、『がきデカTHE BEST』に収録された作品を全面的にいかしております。

その他の作品については、秋田書店版の「初版」を底本にしております。

ただし、当時の出版界の慣習でもあったようですが、秋田書店版は掲載順がアバウトで(発表順ではないのです)、これを雑誌掲載順と致しました。
また、秋田書店版の二刷以降の単行本に、クレーム対応のためだったのでしょうか、原稿に改稿されている箇所が複数散見されましたため、著者と話し合いの上の、秋田書店版からの収録は「初版」から収録致しました。


これが戦後民主主義の一つの成果との言われた『がきデカ』です。

鶴見俊輔がこう発言をしているそうです。

〈あの『がきデカ』というのがみんなに読まれているうちは、ああ、日本人にはこういう人がいるんだな、日本ってこんなんだなという自画像をもっているうちは、まだまだ安全だと思っているんですよ。「正義のために戦え」とか、「聖戦」とかいうふうにして戦争の態勢をつくるところまでにはまだ一歩あるなという感じがするのです〉(鶴見俊輔「マンガの歴史から」)

『がきデカ』は、もしかしたらこういう意味でも、「いまこそ」読まれるべき作品だと思ったりもしますが、
そんなことはともかく、まずはこの作品を読んで笑ってください。



blog919.jpg


芸術文化を愛するみなさま
”芸術文化立県ひょうご” へ
お立ち寄りの際には
どうぞ
ほっこりほほえまお立ち寄りくださいませ ♪

尼崎阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
夢と希望のCOOLJAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱Gallery+Cafe
PADIスクーバダイビングスクール++bプラスベー劇団
Natural Gallery Cafe "+b"
18時半~ (火曜~土曜営業/日月祝定休)
〒661-0002
兵庫県尼崎市塚口町1丁目17-1 KTG塚口ビル1F
Phone/06-6429-8655

兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター内
喫茶室 ピッコロ
11:00am~17:00 駐車場完備
(月曜休館 ※月曜日が祝日の場合は翌日が休館日
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町3-17-8
兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター 2階
TEL:06-6426-1940 内線50 FAX:06-6426-1943






blog1451.jpg
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事