Follow my blog with Bloglovin +b blog:「耳をすませば」監督が描くアニメーションの世界 この男がジブリを支えた。近藤喜文展@阪急うめだギャラリー on 2016.4.27~5.9

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

「耳をすませば」監督が描くアニメーションの世界 この男がジブリを支えた。近藤喜文展@阪急うめだギャラリー on 2016.4.27~5.9

テレビアニメ
巨人の星(1968年 - 1971年)動画・原画
ルパン三世(1971年 - 1972年)オープニング原画・原画
ど根性ガエル(1972年 - 1974年)原画
元祖天才バカボン(1975年 - 1977年)原画
まんが日本昔ばなし・十二支の由来(1977年)作画
未来少年コナン(1978年)原画


映画
パンダコパンダ(1972年)原画、
火垂るの墓(1988年)キャラクターデザイン・作画監督
耳をすませば(1995年)監督
もののけ姫(1997年)作画監督
等々

数多くのアニメ作品に携わり、
宮崎駿氏・高畑勲氏の信頼も厚く、
スタジオジブリを作画面で支え、
後継者として期待されながらも、
1998年、天に旅立たれた、

アニメーター
近藤 喜文(こんどう よしふみ)氏


スタジオジブリ全面協力の元、近藤氏の手掛けた、
アニメー ション原画やイメージボード、スケッチなど
約500点を展示。


5/4(水)
「耳をすませば」月島雫役
本名陽子さんトークショー

※要事前WEB予約

5/4・5
350インチの大スクリーン、
本格的な音響施設で鑑賞する
「耳をすませば」映画無料上映会

※各回開始1時間前より参加整理券を配布



詳細は

阪急うめだ本店 Official Website
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/

暮らしの劇場 うめだ阪急
5月 4月27日(水)~の情報
「耳をすませば」監督が描くアニメーションの世界 この男がジブリを支えた。近藤喜文展
イベント紹介記事
http://hhinfo.jp/blog/kurashi2/week2_2/00390404/?catCode=161003&subCode=162008&banner


blog919.jpg
blog1451.jpg
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

アースアワー

+bプラスベーは
EARTH HOURに協賛しています。

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事