Follow my blog with Bloglovin +b blog:「2016年住みたい街ランキング」関西のトップは4年連続、西宮北口、穴場だと思う街(駅)ランキング1位は『塚口』

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

「2016年住みたい街ランキング」関西のトップは4年連続、西宮北口、穴場だと思う街(駅)ランキング1位は『塚口』

<住みたい街(駅) 総合ランキング>
4年連続 1位「西宮北口」、2位「梅田」
以下、3位「神戸三宮」、4位「岡本」・・・

<住みたい行政市区 総合ランキング>
1位は昨年に続き「兵庫県西宮市」、
2位「大阪市北区」・・・

<穴場だと思う街(駅) ランキング>
交通利便性や生活利便性が高いのに、
家賃や物件価格が割安なイメージがある街(駅)

第1位は「塚口」。


リクルート住まいカンパニー プレスリリース
「2016年版 みんなが選んだ住みたい街ランキング 関西版」を発表  
4年連続で1位「西宮北口」、2位「梅田」と不動のツートップ!
http://www.recruit-sumai.co.jp/press/2016/03/sumitaimachi2016kansai.html
詳細PDF
http://www.recruit-sumai.co.jp/press/sumitaimachi2016kaisai-2.pdf" target="_blank" title="http://www.recruit-sumai.co.jp/press/sumitaimachi2016kaisai-2.pdf">http://www.recruit-sumai.co.jp/press/sumitaimachi2016kaisai-2.pdf


Recruit
不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)
「2016年住みたい街ランキング」関西のトップは4年連続、西宮北口
http://suumo.jp/journal/2016/03/25/108276/


JR大阪駅へ約10分、交通至極快適便利
(800mほど離れた阪急塚口~梅田間も特急で約10分)
総開発面積約8.4ha(甲子園球場約2個強)に
総計画住宅戸数1,271戸(マンション1,200戸、戸建71戸)
約8,000㎡の森、駅ビル、商業施設等々、
JR塚口駅前大規模再開発『ZUTTOCITY/ズットシティ』
2016年4月9日(土)いよいよ駅ビル、駅前ロータリーがOPEN!



blog1451 - コピー

3/3/2016 +bプラスベーは、お陰様で7周年を迎えます/ 7th Anniversary Natural Gallery Café&Bar plus bみなさまのお蔭をもちまして美しき春月夜明けの2016年3月3日木曜日...

塚口ナチュナルカフェ+b(プラスベー)&MiOサロンwith etcさんの投稿 2016年3月3日



阪急神戸本線塚口駅下車 徒歩8分JR宝塚線塚口駅下車  徒歩5分兵庫県立尼崎青少年創造劇場(愛称・ピッコロシアター)2階『喫茶室 ピッコロ』営業時間:火曜~日曜9:30~17:00 駐車場完備(月曜休館 ※月曜日が祝日の場合...

塚口ナチュナルカフェ+b(プラスベー)&MiOサロンwith etcさんの投稿 2015年12月11日



20110721075541d.jpg
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事