Follow my blog with Bloglovin +b blog:『FKB怪幽録 異怪巡り』出版記念☆2015.1.30(金)怪談作家 宇津呂 鹿太郎トークライブ 『怪談+b 寒鴉の章』@+bプラスベー塚口

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

『FKB怪幽録 異怪巡り』出版記念☆2015.1.30(金)怪談作家 宇津呂 鹿太郎トークライブ 『怪談+b 寒鴉の章』@+bプラスベー塚口

前回ちょうど1年前となりましょうか

怪談界の貴公子☆

快男子な怪談師☆

宇津呂鹿太郎氏をお招きして開催の

+b presets 「THE冬の怪談」

blog412.jpg

※過去記事
2014/1/25(土)19:00~+b mioサロンvol.2
「THE 冬の怪談 怪談作家 宇津呂鹿太郎」
http://plusbtsukaguchi.blog46.fc2.com/blog-entry-2072.html

立ち見のお客様も・・・と

COOLな冬のHOTな怪談人気大盛況!に

心ぶるぶるゾクゾク

大いに感心大感嘆!


以下

宇津呂鹿太郎氏はかく語りき・・・


2015新しい年を迎えて最初の怪談イベントのお知らせです。

昨年の二月に怪談イベントを開催した塚口のカフェ&バー +b(プラスベー)さんでまた怪談を語らせて頂きます!

+bでは映画や絵画などのイベントを精力的に開催中ですが、怪談の文化的側面にも理解を示してくださっており、今回再び開催することと相成ったわけです。

寒い季節に温かい店内でしんみりと聴く怪談は夏のそれとは違った赴きがあります。

+b自慢のベルギー直送ラグジュアリー・プレミアム・ビール『ヴェデット・エクストラホワイト』を味わいながら、怪し語りを楽しんでください!

blog1161.jpg
(イラスト・デザイン/近藤宗臣®)


『怪談+b 寒鴉の章』

出演:宇津呂 鹿太郎 (怪談作家)
   MIO (+b劇団団長)
   長嶺 英貴 (映画オタク教授)

日時:平成27年1月30日(金)

   午後6時開場

   午後7時開演

   午後9時半終演予定

入場料:2,000円(ワンドリンク付き)

会場:ナチュラルカフェ 塚口プラスベー(尼崎市塚口町1丁目17-1-1F)

ご予約・お問い合わせ:
06-6429-8655
(営業時間)午後6時~  日祝お休み


以上

宇津呂氏のブログ
『宇津呂日記』 
2015.1月6日記事より謹んでお届け致しました<(_ _*)>
http://ameblo.jp/kwaidan-utsuro/



blog1055.jpg
画像は

2014年10月18日(土)
園田女子大 第51回 けやき祭初日
「ふるさと怪談トークライブin兵庫」

【出演者】(敬称略・順不同)
堤邦彦 (京都精華大学教授、国文学者)
東雅夫 (アンソロジスト、文芸評論家、『幽』編集長)
剣先あおり(怪談作家)
三輪チサ(怪談作家)
森山東(作家)
怪談朗読団体「百物語の館」
大江篤(園田学園女子大学教授)
宇津呂鹿太郎(怪談作家)

園田学園女子大学 AVホール前にて

宇津呂先生 DJ. L. A. H. 氏 と

※過去記事
2014.10.19(日)宇津呂鹿太郎「怪談ライブ in Sonoda」
☆園田学園女子大学・短大学園祭「けやき祭」で開催!
http://plusbtsukaguchi.blog46.fc2.com/blog-entry-3139.html
2014.10.18・19園田女子大☀第51回けやき祭
「ふるさと怪談トークライブ in 兵庫」
http://plusbtsukaguchi.blog46.fc2.com/blog-entry-3127.html

blog1051.jpg

宇津呂 鹿太郎氏(うつろ しかたろう)profile
兵庫県尼崎市生まれ。怪異体験談蒐集家、怪談作家、怪談師。
幼少期より世の不思議全般に対して興味を抱き、怪異体験談の収集を始める。
平成20年、実話怪談コンテスト「超-1 2008」にてトップランカーの一人に選出される。
平成23年、「第3回『幽』怪談実話コンテスト」佳作入選。
自ら聞き集めた怪異体験談の数々を怪談実話として執筆する傍ら、各地で開催される怪談イベントで語りを披露する。
主な共著書に『てのひら怪談』シリーズ(ポプラ社)、『恐怖箱 怪コレクション』シリーズ(竹書房)、『怪談実話コンテスト傑作選3
跫音』『怪談実話NEXT』(共にメディアファクトリー)等がある。
FMaiai「まいど!あまがさき」「MUSICドラゴン」出演中。

blog1180.jpg
『FKB怪幽録 異怪巡り』

著者名:宇津呂鹿太郎
発売日:2014年12月27日
定価:本体640円+税
ISBNコード:9784801901117

竹書房ホラー文庫 公式サイト
http://kyofu.takeshobo.co.jp/

blog919.jpg
bplatemiddle.jpg
関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事