Follow my blog with Bloglovin +b blog:2014.11.1小林可夢偉【最新】コメント/Kamui’s comment from Austin【UPDATE】

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

2014.11.1小林可夢偉【最新】コメント/Kamui’s comment from Austin【UPDATE】

マルシャ、
ケータハム・スポーツ(F1マシン設計・製造部門)、
相次いで破産申請、
先日のアメリカGP欠場、今週末のブラジルGPも欠場か・・・と
チーム存亡の危機にある2チーム・・・
ケータハムF1チーム所属
Car Number 10. 小林可夢偉氏が
自身の現在の心境について official web siteにコメントを発表。




小林可夢偉

「とにかくいま来年に向けてのアプローチが重要なのでオースティンに来ました。

僕はF1で戦い続けたい。そしてこのF1を日本でもっとたくさんの人に知ってもらいたい。F1にはそれだけの価値があります。F1にとって日本はすごく大切なマーケットだし、日本の自動車メーカーにとっても、F1そしてモータースポーツの人気が上がれば、さまざまな可能性を生み出すと思います。

なによりも、F1で戦いつづけることで、日本の子供たちがこれからもF1に将来の夢を見られるようにしたい。

たぶん、もっと簡単に人生を過ごす選択肢もあります。お金の問題が先行する現在のF1で、シートを維持することは非常に厳しいです。それでもチャレンジして、小さい頃から夢見ていたことを達成したい。いまはF1に残ることしか考えていません」

Kamui Kobayashi:

” I am concentrating all my energy on keep racing in F1. I believe in F1. I want to make F1 more popular in Japan. Japan is a very important market for F1, also for Japanese automakers, if F1 and motor sport become more popular, it will bring so many possibilities.

Also, it is my role to keep racing in F1 so every child in Japan still can dream about F1.

If I want to live in easy, I could choose other way. And it is big challenge to find racing solutions without money. But I will not to give up easily to achieve my childhood dream.”




売却交渉話あれこれに、新たなチームの参戦か?等々
夢はデッカク.。o○より善き明日に向かって善なる噂は様々駈け巡ってはおりますが・・・

blog249.jpg

GO-GO-GO!!

KAMUI KOBAYASHI!!



尼崎阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分

国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
夢と希望のCOOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー

PADIスクーバダイビングスクール++bプラスベー劇団

"+b"プラスベー web site
http://officeyanb.web.fc2.com/
+b blog
http://plusbtsukaguchi.blog46.fc2.com/

我ら愛する兵庫あまらぶ尼崎市ご出身の

小林可夢偉さんのご活躍を

熱烈!!!!!大応援しております☆


blog249.jpg
GO-GO-GO!!
KAMUI KOBAYASHI!!


blog919.jpg
GO-GO-GO!!
KAMUI KOBAYASHI!!


bplatemiddle.jpg
GO-GO-GO!!
KAMUI KOBAYASHI!
!





関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事