Follow my blog with Bloglovin +b blog:+b staffと行く!県立ピッコロ劇団オフシアターVol.28 「寿歌」 「私のかわいそうなマラート~焼跡のワルツ~」

+b blog

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +b & 兵庫県立尼崎青少年創造劇場 ピッコロシアター喫茶室ピッコロのブログです。

Entries

+b staffと行く!県立ピッコロ劇団オフシアターVol.28 「寿歌」 「私のかわいそうなマラート~焼跡のワルツ~」

blog11.jpg


+bプラスベーではお名前冠したコラボカクテルもご提供☆

+bピッコロ劇団さんの"顔"

原竹志さん 島守辰明さん舞台情報です!



「寿歌」 
作=北村 想 演出=吉村祐樹(兵庫県立ピッコロ劇団)

「私のかわいそうなマラート~焼跡のワルツ~」
作=アレクセイ・アルブーゾフ 翻訳・演出=島守辰明(兵庫県立ピッコロ劇団)



悲劇を経験した人間はその後、
どうやって未来を手にすることができるのか?

核戦争後の日本、そして
第二次世界大戦におけるレニングラード。
異なる視点から描きだす日本とロシアの名作2作品に、
ピッコロ劇団の今後の創作活動を担うことが期待される2名の演出家が挑みます。





「寿歌」 
核戦争後の日本。
荒廃した地をどさまわりの芸人、ゲサクとキョウコは旅をする……ええかげんな芸をしながら。
そこへ現れる、不思議な特技を持つヤスオ。
ちょっとそこまで行く2人と、ずっとむこうまで行く1人の奇妙な旅が始まる。
どこへ行ってもどこでもないし、あっちはどっちや…。
世界の終わりを目前にしてもなお、歩き続ける3人。
彼らはどこに向かうのだろうか!

「私のかわいそうなマラート~焼跡のワルツ~」
街に爆弾が落ちてぼくたちは家族をうしなった…
廃墟に残った3人の少年、少女。
17年の月日は彼らを変えていき、残るものは…。
ロシアで今も上演され続ける不朽の名作。



◆出演
「寿歌」 
今仲ひろし・浜崎大介・野秋裕香

「私のかわいそうなマラート~焼跡のワルツ~」
原 竹志・樫村千晶・三坂賢二郎

◆staff
「寿歌」 
作=北村 想 演出=吉村祐樹(兵庫県立ピッコロ劇団)

「私のかわいそうなマラート~焼跡のワルツ」
作=アレクセイ・アルブーゾフ 
翻訳・演出=島守辰明(兵庫県立ピッコロ劇団)

照明=石原直盛(ハートス) 
音響=三宅住絵(Quantum Leap*)
舞台監督=政香里沙・鈴木田竜二 
制作=田窪哲旨

◆主催
兵庫県立尼崎青少年創造劇場
( 財団法人尼信地域振興財団助成公演)

◆日時
2013年
4月 5日(金)18:30 寿歌
  6日(土)14:00 寿歌★   17:00 マラート     
  7日(日)14:00 マラート★ 17:00 寿歌
  8日(月) 休館日
  9日(火)14:00 寿歌
  10日(水)18:30 マラート
  11日(木)14:00 マラート

★=終演後、演出家+出演者によるアフタートークあり
※受付は開演の30分前、開場は開演の15分前です。

◆会場
ピッコロシアター 中ホール

◆料金
<全席自由席>
前売2000円(当日2500円)
2作品セット券3500円
※それぞれの作品にチケット1枚必要です。
【前売開始】2月19日(火)

◆チケット
ピッコロシアター06-6426-1940
月曜休館(祝日の場合は翌日)

ローソンチケット0570-084-005
【Lコード 寿歌54805/マラート54803】

+bプラスベーでは

原さん島守さんのご厚意により

良席ご用意出来ますので+b staffまでお申し付け下さい。




詳しくは

2013ピッコロシアター開館35周年/2014兵庫県立ピッコロ劇団創立20周年へ!
http://hyogo-arts.or.jp/piccolo/index.php

+bプラスベーplusbtsukaguchiはピッコロサポートクラブ法人会員として
ピッコロ劇団のみなさまの活動を
寿歌口遊み♪ワルツ舞い舞い♪応援しております(*^-゚)b



関連記事
チェック
おとな旅・神戸

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

Link

プロフィール

+b

Author:+b
兵庫県尼崎市阪急塚口駅北改札口下車北へ徒歩3分
国境なき大自然敬愛舞台芸術文化音楽SPORTS伝統古典芸能
COOL☀JAPANサブカルWonder Landおもちゃ箱カフヱー"+b"
&
PADI SCUBA DIVING SCHOOL&+b劇団
&
Amagasaki Youth Creative Theater of Hyogo Prefecture
兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター「喫茶室ピッコロ」



ようこそ!

いらっしゃいませ♪

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Maman 「もりた てるみ」 Facebook

塚口プラスベー&喫茶室ピッコロ Twitter

阪急塚口阪神間モダン浪漫Café +bプラスベー/兵庫県立尼崎青少年創造劇場ピッコロシアター喫茶室ピッコロ Facebook Event


リンクはどうぞご自由に

仕事のご依頼、メッセージ

お問い合わせ、コメント等は

どうぞお気軽に。

office yan-b Facebook
officeyanーb/+b 山部弘文 Twitter

最新記事